2016年4月29日金曜日

[2314] 足元の身分制度をなくすことが優先だ① 2011年1月6日 19時41分



[2314] 足元の身分制度をなくすことが優先だ①  201116 1941

本間勝一 さん 

足元の身分制度をなくすことが優先だ ○○ ○○(○○歳) 元派遣社員 
今年、NHKが放映している大河ドラマは「龍馬伝」。舞台となった土佐の国では上士と 下士という身分制度があること。ドラマの中では、その身分制度をなくそうとしていた姿 も映し出された。 
さて、私がまだ派遣会社に勤めていた頃の話だ。酒に酔った派遣元の(現地)社員が いきなり私たち二人の派遣社員に殴りかかってきたのだ。幸い、相手は酔っぱらって おり、フラフラしていたため、パンチもキックもあたらなかったが、その様子はあたりに いた何人かの人が目撃していたため職場の話題となった。 
次の日、派遣社員の目撃者の一人が、 「殴りかかった派遣先の正社員は、私たち二人に対し、謝罪すべきだ」 
と言い出した。だが、派遣会社の管理者は、 
「派遣先は私たち派遣会社の人間を雇ってくれる上客で、つまり私たち(派遣側)は派 遣先大企業のお世話になっているワケで、つまりそこの現地の(派遣先大企業の)正 社員に意見するというのはちょっと……」 
と壁をなかなか越えようとしない。

0 件のコメント:

コメントを投稿