2016年4月27日水曜日

[2220] 「ノルウェイの森」 2010年12月18日 16時7分



[2220] 「ノルウェイの森」  20101218 167

レオン さん

最近、映画「ノルウェイの森」を観ました。「ノルウェイの森」は、村上春樹の同名小説 をベトナム出身のトラン・アン・ユン監督が映画化したものです。菊地凛子(きくち・りん こ)が精神を病んだ女性を、松山ケンイチがその女性を愛する男性を演じていました。 「ノルウェイの森」は、一言でいえば、愛と喪失について描いた映画といえるかも知れ ません。でも、それは分かりますが、何が言いたいのか、何を訴えたいのか、いま一 つ、私には良く分かりませんでした。映画を観て、原作の村上春樹の小説も読んでみ たい、とは私は思いませんでした。学生運動が「映画で描かれている時代」を示すた めの「風景」の一つとして描かれていました。 
映画|ノルウェイの森 http://www.norway-mori.com/index.html

0 件のコメント:

コメントを投稿