2016年4月19日火曜日

[1714] 名護なら連立離脱も 普天間移設問題で福島氏「重大な決意」 2009年12月 4日 17時59分



[1714] 名護なら連立離脱も 普天間移設問題で福島氏「重大な決意」  200912 4 1759

レオン さん

 『沖縄タイムス』のホームページに、以下の記事が載っています。 
 20091203 国内・海外ニュース   
 名護なら連立離脱も 普天間移設問題で福島氏「重大な決意」 
 社民党の福島瑞穂党首(消費者行政担当相)は3日午前の党常任幹事会で、米軍 普天間飛行場の移設問題について「(現行計画である名護市)辺野古の沿岸部に海 上基地をつくるという決定を内閣が行った場合には、社民党としても私としても重大な 決意をしなければならない」と述べた。 
 名護移設の場合には連立離脱も辞さない考えを示唆することで、政権内の早期決 着論をけん制した発言。4日告示の党首選をにらみ、普天間問題に関する福島氏の 取り組みが不十分との党内の不満を抑える狙いもあるとみられる。 
 鳩山由紀夫首相は福島氏発言について、官邸で記者団に「社民党は今までも辺野 古への移設に大変厳しい思いを持っていたから、重く受け止めねばならない」と指摘。 一方で、「外交交渉で相手がある話だ。日米合意も重く受け止めねばならない。皆さんが納得できるような解決を目指したい」とも述べた。    http://www.okinawatimes.co.jp/news/2009-12-03-K_001.html?        PSID=ff5358c1a57de8331943da27e842dabe 
 私(レオン)としては、福島瑞穂さんには、政府に「障害者自立支援法についても、約 束を守らない場合は、連立を離脱する」と迫ってほしい、と思いますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿