2016年4月13日水曜日

[1508] レオンさん、ブルーアイズさんありがとうございます 2009年9月6日 22時8分



[1508] レオンさん、ブルーアイズさんありがとうございます  200996 228

国士無双 さん

今晩は、国士無双です。 
レオンさん、ブルーアイズさんアドバイス頂きありがとうございます。 今回の件は、上司の常軌を逸した言動なので(しかも、私の就労支援者である直属の 上司の発言)、きちんとした団体に訴えようと思ってます。 銀杏の職員さんや、就労支援センターの職員さんにはメールを出しておきました。 
銀杏や、就労支援センターが弱腰なら、もっと大きなきちんとした団体に訴えます。 名誉毀損でも訴えられるし、ハラスメント行為でも訴えられます。 
健常者は、余りに、障害者の人権に関心が無さ過ぎます。 精神疾患に罹っていると知っていて、「呪われている」などというのは、上司も精神状 態が尋常ではないような気がします。 
私も、好きで統合失調症になった訳ではありません。 いくつかの要因が重なり、統合失調症に罹りました。 
幻覚も見たし、幻聴も聞こえました。 そんな人間に「呪われている」など言うのは、人として、全く逸脱していると思います。 そのような上司の下で働くのはウンザリです。 両親は、銀杏復帰を強く望んでます。 しかし、自分の生活もあるので、何か、別の仕事を見つけられれば良いと思っていま す。 もし駄目なら、レオンさん、二人で障害者啓発の本でも書きませんか? そして体と心を鍛えて、何か、運動でもしませんか? 私も煙草を止めます。 
健常者は、障害者のことなど、真剣に考えていません。 自分から、積極的に発言していかないと、この民度の低い国民は、障害者の存在す ら、忘れてしまいます。 
ただ、おとなしく、健常者の基準に合わせるのが、社会復帰ではなく、障害者の真実 の姿を表現するのが、真の意味の障害者の社会参加であり、障害者運動だと思いま す。 
先日、障害者で、初めて東大教授になられた方について書かれた「指先の宇宙」とい う本を見つけたので、今度、買って読んでみようと思います。 
とりあえず、ウンザリしながらも、セカンドのO職員さんと約束した、3年は同じ仕事をしてみると言う約束が、今月末日で達成するので、それまでは、仕事続けます。 
長くなるので、この辺で。

0 件のコメント:

コメントを投稿