2016年4月11日月曜日

[1424] 映画館とDVD 2009年4月11日 12時26分



[1424] 映画館とDVD  2009411 1226

レオン さん

国士無双さん。[1423]を読みました。私のストレスについて心配して下さり、どうも ありがとうございます。 
 ところで、「映画「おくりびと」を映画館で観た方が良いか、DVDをレンタルして家で観 た方が良いか」ですが、これは難しい問題です。一般的には、「良い映画」なら映画館 で観た方が良いと言えるかも知れません。映画館で観る方がDVDを家で観るよりも、 迫力は感じる事が出来ます。たまには映画館に行くのも、良いものです。でも「良いと 感じるか・良くないと感じるか」は、人それぞれです。本当に、人それぞれです。ここが 難しいところです。 
 食事に例えれば、DVDを借りて映画を観るのは出前を取るようなもので、映画館で 映画を観るのはレストランで食事をするようなものだ、と言えるかも知れません。「おい しいレストラン」なら食後に満足感を得る事が出来るかも知れませんが、「おいしくない レストラン」なら食後に満足感を得る事は出来ないかも知れません。 
 「おくりびと」は、職業差別について考えさせる作品であり、人間の命の尊さについて (人間の生死について)考えさせる作品です。家族(の和解)について考えさせる作品 です。悪い映画ではありませんが、少し悲しい映画だとも言えるかも知れません。少し 宗教的な感じもしますが、あの映画を非宗教的に作るのは少し難しいとも言えるかも 知れません。 
 参考にならなかったら、済みません。

0 件のコメント:

コメントを投稿