2016年4月9日土曜日

[1314] 障害者か障がい者か②? 2009年2月7日 18時49分



[1314] 障害者か障がい者か②?  200927 1849

国士無双 さん 

国士無双です。 
先程の記事の続きです。 
 「安易なオシゴトとしての言葉狩り」の作者は、 
『僕自身の体験からして、当の障害者自身はきっと「日本障害者協会」の意見に同意 するんじゃないかと思う。そして、「改名」を推進しようとしているのはきっと健常者じゃ ないかと思う。その健常者も、全てを指すんじゃなくて、きれいで優しくて平和でおしゃ れなものを偏愛する性向を持った人々、「弱者」と見れば菩薩のような微笑とともにす り寄っていって「優しくしてあげる」人々、そしてそんな自分の振る舞いにお腹一杯の 満足を得る人々であるに違いない。「ある種の人々」としかいいようがないが。』 『「いいじゃないか、間違ったことではないんだし。言葉は重要ですよ。」なんだけど、困 難で辛い作業になるかもしれない本質論を避け、同時に一応仕事はしてますよという ポーズをとるために(また同時に私は人権派で弱者に優しくて善人で内面美人です、 という虚飾をするために)表面的な作業を行い、結果として連綿と続いてきた「言葉」と いう財産を食い物にしているとしたら、それは不作為以上の罪だ。』 と批判しています。 
 民主党にも「ある種の人々」が集まっているのでしょう。もし政権を取れば、困難でつ らい作業になる公的部門の改革の議論を避け、同時に一応仕事はしてますよというポ ーズをとるために表面的な作業や福祉のバラまきを行い、結果として大量の国債を発 行して国民の財産を食い物にするという結果になるのかもしれません。気のせいかも しれませんが。 
以上が記事の全文です。  

0 件のコメント:

コメントを投稿