2016年4月5日火曜日

[1208] レオンさん、ありがとうございます。 2008年12月30日 14時14分



[1208] レオンさん、ありがとうございます。  20081230 1414

国士無双 さん

こんにちは、国士無双です。 
レオンさん、チェ・ゲバラを描いた映画について教えてくださり、ありがとうございまし た。 早速、レオンさんに教えて頂いた、公式サイト見てみました、カストロと行った奇跡の 革命、キューバ革命を描いた作品と、ボリビアで革命を企て、処刑されたのを描いた 作品の2部作のようです。 公式サイトには「本気で世界を変えようとした男がいた」とのコピーが出ていました。 今回の作品はカウンターカルチャーとしての意味合いが強いようですが、世界では、 マルクスが見直され、日本でも若い方が共産党に入党するなどして、資本主義の本質 が問われているようです。 チェ・ゲバラのような存在が20世紀にいたことを知らしめる、いい機会だと思います。 チェ・ゲバラのようには到底なれませんが、身近な部分から、悪い部分を変えようする 気持ちだけは失わないよう、前向きに生きていきたいものだと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿