2016年3月8日火曜日

[564] 恋愛映画の話 2008年4月14日 23時59分



[564] 恋愛映画の話  2008414 2359

レオン さん 

「ペネロピ」という映画(クリスティーナ・リッチ主演)を観ました。「ペネロピ」は、容姿 にコンプレックスを持っている女性(「呪い」のせいで豚の鼻を持って生まれて来た女 性)が幸せになるまでを描いた劇映画です。この映画を観て、偽善者的かも知れませ んが、私は感動しました。私は「アンナ・マデリーナ」という映画も好きですが、「ペネロ ピ」という映画も好きです。我々、精神障がい者も、ある意味では「豚の鼻」を持っている のではないか、と私は思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿