2016年3月2日水曜日

[414] 「自立支援法に関する意見」またまた、続きです 2008年3月13日 21時39分



[414] 「自立支援法に関する意見」またまた、続きです  2008313 2139

国士無双 さん

三度国士無双です。 
先程の続きです。 
 まず力の弱い、回復の見込めない障害者、老人、患者が捨てられた。治らない患者 を治療するのは無駄だから、死ねという乱暴なやり方だ。「姨捨」とどこが違うのだろ う。 
 国が崩壊すると難民が出る。同じく国の行政が破綻(はたん)すると、同じく難民が 出る。「医療難民」である。それが「棄民」まで作り出せば、逆に国を崩壊させるだろう。 まさに「わが心、慰めかねつ」である。 
(免疫学者) 20080312  読売新聞) 
以上です、自立支援法、知らぬうちに、弱者切捨てを行っているのかもしれません。さ れど、何とか前向きに行きましょう!!    
椿三十郎さんの思想は別に危険だと思いません。椿三十郎さんと同じような考えを持 っている方、多くいらっしゃると思います。国士無双が書き込むのも僭越ですがどう か、ご自分の生き様誇りにし、これからも闘って下さい!! 
ブルーアイズさん、国士無双は、この掲示板から去るようなことは無いので、ご安心 を。 
昨日、今日と銀杏は楽しい旅行だったと思いますが、書き込み楽しみにしています!!  

0 件のコメント:

コメントを投稿